イチゴ鼻にサヨナラ!正しい角栓ケアで目指せすっきり鼻美人!

ささくれ立った鼻先、荒れた鼻先や「いちご鼻」は気になるもの。

 

対面する相手に見られているポイントのひとつです。

 

いちご鼻」は、どうしても消せないものなのでしょうか?

 

きれいな鼻先の女性は、どんなケアをしているのでしょう?

 

今回はささくれ立たないきれいな鼻先の女性が実践している角栓ケアのポイントとまとめをご紹介します。

 

人の目を気にさせる犯人・鼻の角栓!

いちご鼻が気になる

 

鏡を見ると、鼻の毛穴がイチゴのようなブツブツ状態になっているのがいつも気になる・・・

 

赤ちゃんみたいなスベスベしたきれいな肌に戻ってみたい・・・

 

一度でもぶつぶつを経験した女性なら、そう思いますよね。

 

角栓の正体

角栓の70%は古い角質が残ったもの。

 

脂の固まりではないのでホットタオルやオイルで溶かし出すことはできません。

 

角栓に悩まされている声が続々と!

cf46e4c6626fbe350aeb010c0e60c286_s

 

至近距離で話すことがとても苦手です。

 

鼻の黒ずみに悩んでいます。思えば中学生くらいからずっと気になっていていろいろと試してみたのですが特に効果はありませんでした。

 

ニキビもできやすいタイプです。そのため人と至近距離で話すことがとても苦手です。何か良い解消方法はありませんでしょうか。
出典 鼻の黒ずみ

 

鼻の毛穴のぼつぼつした黒ずみと頬にたくさんある白い角栓で悩んでいます…

 

少し前まで、定期的に角栓とりシートなどで角栓を取っていたのですが、やはり肌に悪いとのことで止めました。

 

ここ最近は無理やり取ったりせず、放置していつものケアを行っているのですが、毛穴の角栓は溜まるばっかりです。

 

ひどく溜まっていて化粧じゃ隠れません…
出典 毛穴の黒ずみ、角栓の除去方法

 

最近洗顔後角栓が飛び出すようになってしまいました。

 

私は、すぐに白ニキビがポツポツ出来るので、身体の中からの原因も勿論あるのですが、もしかしたら角栓が詰まりまくってるんじゃないだろうかと思い、角栓 をなんとかしようと思って、ここ1か月、今まで1日1回の洗顔のところを1日2回で朝は水洗い、CACの弱酸性の洗顔パウダーから、ノンエーのアルカリ石 鹸に変えたり、アクセーヌの酵素洗顔を何回か使ってみたりしました。

 

それにスキンケアも、低刺激な物にかえました。

 

すると、最近洗顔後角栓が飛び出すよう になってしまいました。
出典 角栓について、教えて頂きたいです。

 

この角栓除去は…やっぱりNG?

強制的に角栓を除去する方法は、刺激を与えるため肌を痛めがちです。

 

肌を傷めつけたり乾燥させてしまうと、ターンオーバーの周期がずれたり皮脂を過剰に分泌させてしまい、角栓が出来やすい環境を作り出す悪循環になるので、習慣を見直してください。

 

角栓が無くなると思って鼻パック

毛穴グッズの中でも人気のある鼻パックは、使用後の気持ちよさで効果があると思い込んでしまいます。

 

しかし、健全な角質や必要な皮脂成分まで取ろうとすると、外部刺激から自分を守ろうとする身体の機能が働いて、皮脂を過剰に分泌させたり、角質を守ろうと肌が堅くなるのが早くなったりします。

 

根本的な解決策にならずNG。

 

ピンセットや爪で引き抜く

余分な刺激を与えない」がスキンケアの基本です。

 

引き抜いて周りの皮膚を傷つけてしまうと、毛穴の拡大や色素沈着につながることもあります。

 

バリア機能が低下した個所に細菌が侵入したらニキビの原因になります。

 

大事な肌にクレーターを作らないためにも止めましょう。

 

正しい角栓ケアのノウハウ

自分の肌の状態と角栓ができた原因を分析して正しい方法を実践すればきれいな肌を取り戻せます。

 

それには、今よりちょっと手をかけてあげるだけ。

 

特別な方法や高価な器具は必要ありません。

 

角栓ケアの3ステップは、

  1. 毛穴を詰まらせている古い角質を、肌を傷めないで取り除く
  2. 古い角質が残る原因を作らない
  3. 角栓を取り除けるように毛穴と周辺の肌をやわらかくする

です。

 

具体例

教えて

鼻の黒ずみと白いぶつぶつが取れません。

 

夜は洗顔の後に化粧水と乳液をつけてます。

 

朝は水洗顔と化粧水です。

 

でも昼間になると顔が脂っぽくなってきて、鼻と頬の黒ずみがひどいです。

 

乾燥のせいでしょうか?元から乾燥肌なので…。

 

でも乾燥のせいでも保湿の仕方がわからないし、白いぶつぶつの正体もよく分かりません。

 

肌を綺麗にしたいんです。保湿の仕方と原因を教えてください。

 

回答

洗顔で私がオススメなのは

  1. 濡らしたタオルを電子レンジで人肌程度に温め、顔全体を覆う(毛穴を開く)
  2. 洗顔をする指でゴシゴシはしない、泡で柔らかく包むように
  3. 洗顔料を残さないように流す、最後は冷水で流す
  4. 化粧水パックをするそのうえから顔全体にサランラップをして、鼻のところだけ呼吸できるようにハサミで切り込み入れ、30分くらいパックその際に、保冷剤を数秒ずつ顔全体くまなくあてて、毛穴を引き締める
  5. クリームでフタをする出典 鼻の黒ずみと白いぶつぶつが取れません。

 

上記の方法はとても良いです。

 

敏感肌や乾燥肌が気になる方はワンポイントを考慮して真似てください。

 

  1. 蒸しタオルをお使いになる際に気化熱で肌の表面の水分が奪われ、乾燥することもあります。
  2. 蒸しタオルが冷えると肌を硬くさせてしまうので、蒸しタオルを2~3枚用意して肌を乾燥させない、冷やさないようにしてください。
  3. お顔を洗う際は、100%自然由来(弱アルカリ性)の石鹸を選び、泡立てボールで泡を作り、こすらないように肌を流す感覚で洗ってください。
  4. 石鹸の成分が残らないように、ぬるま湯で洗い流します。
  5. 油分の多いクリームなどの使用は控えめに、化粧水・乳液等でスキンケアをします。

 

 オイルを使った洗顔

クレンジングオイルではなく、通常のオイルで行っていきます。

 

ベビーオイルでもいいですし、自然派志向の方はオリーブオイルなどでもよいでしょう。

 

  1. まずはオイルを手で少し温めます。
  2. オイルを薬指に付け、角栓の気になる部分を下から上に向かってくるくると優しく丁寧にマッサージします。2〜3分ほどすると手にポツポツしたものが!
  3. ぬるま湯で濡らしたコットンなどで優しくオイルと角栓を拭き取ります。
  4. その後たっぷりの泡で洗顔を・・・薬指を使うのは力が入り過ぎないようにするためです。

 

仕上げは毛穴の引き締め

 

角栓ケアが終わったら、毛穴を引き締めましょう。

 

冷たいお水で引き締め、たっぷりの化粧水で水分補給をします。

 

アロエジェルなどでもいいでしょう。

 

その後必ずクリームで蓋をしましょうね。
出典 肌にやさしく鼻の角栓を除去する方法

 

きれいな鼻を保つため

きれいな肌を手にいれ、保つには継続が必要です。

 

肌の細胞は約1か月で入れ替わります。

 

きれいな肌が生まれるサイクルを作るためにも、

  • 睡眠時間を十分取る
  • ビタミン・ミネラルなど栄養のあるもの繊維質を含むものを食事に摂り入れる

といった、環境を整えてください。

 

環境を整えるのに時間がかかりそうな場合は、サプリメントを取り入れるのも良いでしょう。

 

ストレスを溜めこまない習慣はとても大切です。

 

まとめ

自分の肌の状態を知り、どんな改善策があるかを知るのは角栓ケアでとても有効な手段です。

 

「自分の肌はもっときれいだ」という希望的観測をやめて、しっかり分析してみましょう。

 

そのために、今回紹介してきた悩んでいる方の声やケアの方法はとても役に立ちます。

 

どの方法も数日で美肌を作れるものではありませんが、焦ることはありません。

 

あなたの肌に合った方法を選んで人が羨む肌を手に入れてください。

 

こちらの記事もご覧ください。

 

肌をきれいにする方法はいろいろ提案されていますが、スキンケアの基本を押さえておくことで、効果を大幅に上げることも可能です。

 

スキンケアの基本とも言える、年齢に左右されずに肌をきれいにする方法をまとめてありますので、こちらも是非ご覧ください。

最初のコメントをしよう

必須