1. TOP
  2. 健康
  3. 天然甘味料はあなたの味方!本物はちみつの見分け方と4つのポイント!

天然甘味料はあなたの味方!本物はちみつの見分け方と4つのポイント!

この記事のタイトルとURLをコピーする

天然はちみつに期待しください。

 

あなたの味方です!!

 

  • 自然でやさしい甘さ
  • 栄養がたっぷり含まれている
  • 「はちみつができるまで」が目に見える(隠さない)

 

この3つで味わう満足感は、白砂糖や人工甘味料に無いものです。

 

からだがよろこぶ!

こころもよろこぶ!

 

さっぱりした上品な後味の、天然はちみつ。

 

からだとこころの負担にならない食品は、日本で生きるあなたの、これからの未来に必要です。

 

原発事故が起きた2011年3月以前の生活に戻ることはできません。

 

栄養たっぷりの甘味料を、あなたの味方につけましょう!!

 

 

選び方はとってもシンプル!

 

今回は天然はちみつが味方になる!本物はちみつの選び方と4つのポイントの紹介です。

 

 

あなたの味方になるハチミツの見分け方

 

リアル店舗やネットショップで、たくさんの種類を見かけるはちみつ。

 

その中で、あなたの味方になるのは「天然はちみつ

 

ポイントは天然はちみつに含まれている「花粉」です。

 

ハチミツがどうして味方になるの?

 

2011年3月に起きた原発事故以来、日本中に放射性物質が拡散されてしまいました。

 

放射能の影響を無視した生活はできません。

 

放射能のおおきな影響、日本人全員が被曝した内部被曝の本質は、

 

  • DNAを破壊する
  • 活性酸素を大量に生み出す

 

この2つなので、

 

  • DNAをつくるために必要な栄養
  • 活性酸素の対策になる栄養
  • 放射性物質を排出する栄養

 

を摂ることが対策になります。

 

それらが含まれている食品のひとつが、天然はちみつです!!

 

はちみつの原料になる花の蜜には、さまざまな栄養が含まれています。

 

それは、花粉があるからです。

 

花粉に含まれているアミノ酸、ビタミン、ミネラル、ポリフェノール類が放射能対策になります。

 

【DNAをつくるために必要な栄養】

葉酸は細胞増殖に必要なDNA合成に関与しています。

またホモシステインというアミノ酸の一種が蛋白質の合成に必要なメチオニンという必須アミノ酸に変換される過程に必要とされます。葉酸とサプリメント 厚生労働省

 

【活性酸素の対策になる栄養】

活性酸素の対策は、抗酸化物質のビタミンC、B群、A、Eのほか、ポリフェノールがはたらきます。

 

【放射性物質を排出する栄養】

ミネラルは放射能の影響を防ぐために有効です。

 

たとえば、放射性ストロンチウム90は骨に溜まりやすい性質を持っています。

 

化学的性質がカルシウムと似ているためです。

 

カルシウムを適量摂取しましょう。

 

カルシウムとマグネシウムを2:1の割合で取るのが理想的です。

 

 

ナガサキの爆心地付近で被曝した秋月辰一郎医師も、ミネラルの重要性を説いています。

 

かつて私は、レントゲン教室で患者がカーターになったり、自分がカーターに苦しんだとき食塩水を飲んでいた。

 

生理的食塩水より少しよけいに塩分を含んだ塩水の飲用を患者にも命じた。

 

そうすると私自身、気分がよくなった。

 

それは当時、レントゲン教室で研究し働いていた人びとの常識であった。

 

「爆弾を受けた人には、塩がいいんだ。塩が、効果があるんだ。」

(中略)

秋月栄養学=ミネラル栄養学である。

 

出典:長崎原爆記 被曝医師の証言 秋月辰一郎

 

 

 

天然はちみつは、商品化されるまでに人の手がほとんど加わらないことが大きなポイントです。

 

工程はとても短く、みつばちが花の蜜からつくって貯えたはちみつを採取します。

 

その後、不純物をろ過して取り除いたものになります。

 

ろ過以外は手を加えていないので、

 

  • 栄養価が高い
  • 自然の味わい
  • はちみつが持っている風味

 

を楽しめるのが特徴です。

 

しかし、加熱処理もしていないので、ボツリヌス菌が含まれることもあります。

 

こうしたことがあるので、天然はちみつは、1歳未満の乳幼児には与えないでください。

 

 

日本には、「純粋はちみつ」という種類も存在します。

 

商品の規約は少し複雑です。

 

「全国はちみつ公正取引協議会」

 

 

はちみつ類の表示に関する公正競争規約

 

によると、

 

純粋」と表示できるはちみつを

 

  • 精製はちみつや添加物を一切加えていないもの

 

と定めています。

 

精製はちみつとは、

 

  • はちみつから匂い色などを取り除いたもの

 

のことを言います。

 

加熱処理脱色などをしているものです。

 

しかし、同じ規約なのかに、

 

精製はちみつ、または、ローヤルゼリー、花粉、香料、果汁、ビタミンを加えたものを含む。

 

とあります。

 

どうしてこんなまぎらわしい決まりがあるのか気になり規約を調べたところ、こんな条項がありました。

 

天然はちみつ、完熟はちみつでも「純粋」と統一して表示しなければならない。

 

という、生産者にはとても便利な、良いはちみつを選びたい消費者にとって迷惑な規約があるためでした。

 

いますぐ消費者優先の規約に変えてもらいたいですね。

 

ほかにも生産者優先だと思える規格もあります。

 

一般社団法人日本養蜂協会(旧:社団法人日本養蜂はちみつ協会)によると、

 

はちみつの水分率は

 

  • 国際規格では20%
  • 公正競争規約では20%
  • 日蜂協の規格では22%

 

と定めています。

 

日蜂協の規格だけがちがいますね。

 

水分率が多くてもよければ、はちみつ以外のものを混ぜることだってできます。

 

加熱処理にかける時間も短くてすみます。

 

こんな抜け穴をつくってよろこぶ人は、消費者には一人もいないでしょう。

 

消費者のメリットはどこにも見当たりません。

 

この国際規格とはコーデックス(CODEX)規格とも呼ばれています。

これはコーデックス委員会により決められるものですが、厚生労働省によると、コーデックス委員会を次のように説明しています。

 

コーデックス委員会(Codex Alimentarius Commission (CAC))は、国際連合食糧農業機関(Food and Agriculture Organization of the United Nations (FAO))と世界保健機関(World Health Organization (WHO))が1963年に設立した、食品の国際基準(コーデックス基準)を作る政府間組織です。

その目的は、消費者の健康を保護するとともに、食品の公正な貿易を促進することです。

180カ国以上が加盟しています。コーデックス委員会 厚生労働省

 

人の手が加わらない自然のはちみつは、みつばちが自分の体温を上げて、羽で風を送り水分を飛ばし、はちみつの糖度をあげて完熟(糖度が78度以上)させます。

 

これは、水分の多い蜜をそのままにしておくと、糖分が菌類のエサになります。

 

すると、発酵がはじまり糖度がなくなってしまう。

 

みつばちはこのことを本能でよく知っているので、防ぐためにおこなうんです。

 

また、糖度の高いはちみつは、悪い菌類が繁殖するのをおさえる働きもあるので、糖類はもちろん、防腐剤や保存料などの添加物を加える必要もありません。

 

はちみつの組成は10℃の熱を加えると10%こわれると言われます。

 

加熱処理をしないことで消費者が受けるメリットは、計り知れません。

 

気をつけたいのは、糖度が低く(77度以下)完熟していないはちみつは、菌類が繁殖するため加工しなければ長期保存ができません。

 

自然のはちみつすべてが手放しで良いと言えないことを、知っておいてください。

 

味方にならないハチミツ

スーパーなどで売っている値段の安いはちみつは、注意してください。

 

陳列棚に美しい色のはちみつが並ぶ理由があります。

 

大量生産するはちみつは、どのビンを選んでも品質が均一になるような処理をしています。

 

同じ色を保てるヒミツは、脱色しているからなんです。

 

同じ理由で不純物を除去しています。

 

不純物というと、ちいさなゴミなんかをイメージしませんか?

 

実は、この不純物にはからだにとって大切なアミノ酸やミネラルが含まれています。

 

この場合の不純物は、

大量生産しているはちみつが目指す品質にとって都合がよくないもの

のことを指します。

 

  • 脱水
  • 脱色
  • 脱臭
  • 不純物の除去

 

場合によって

 

  • 着色までして

 

できあがった商品が、どのビンも同じ色をしている、きれいな色をしたはちみつです。

 

さまざまに手を加えられた安いはちみつには、メリットがほとんどありません。

 

では、味方になるはちみつと、ならないはちみつは、どうしたら見分けられるのでしょう?

 

次は、見分けやすいポイントを紹介していきますね!!

 

天然・純粋はちみつのおすすめの選び方!!

 

前の章では、

 

天然はちみつ

 

 

純粋はちみつ

 

に違いがあることを紹介しました。

 

ここからは、天然・純粋はちみつのおすすめできる選び方を紹介していきます!

 

あなたの味方になるはちみつを選ぶ参考にしてください!!

 

【えらび方のポイント1】原産地名や原料名、蜜を採った花の名前をチェック!

 

上手な買い物は「ラベルを読む」が基本ですね。

 

  1. 精製はちみつ
  2. 加糖はちみつ
  3. 異性化液糖(糖類)
  4. 他の添加物類

 

含まれるものは純粋はちみつではありません。

 

スーパーの奉仕品や極端に安い(数百円程度の)ものは、天然はちみつではない、はちみつ風の甘味料と見てよいでしょう。

 

ほかにも、公正取引マークがついていれば、規格をクリアした可能性は高くなります。

 

しかし、さきほど登場した全国はちみつ公正取引協議会は業界内の一団体なので、加入義務がありません

 

会員になり、純粋はちみつの基準をクリアしていれば、このマークを使えます。

 

それに、

検査基準も厳格ではなく、ふだんの抜き打ち検査もしていないので、完全に信頼しないほうが良いでしょう。

 

【えらび方のポイント2】養蜂場と養蜂家がはっきりしているはちみつを選ぶ!

 

どこで、だれが造ったはちみつなのかがわかると安心できますね。

 

場所や人物がはっきりしている商品は、

 

生産者にとっても

 

買ってくれる人に下手なものは出せない

 

というプライドを持って仕事をすることになります。

 

プライドは人を育てます。

 

プライドを持って仕事をしている職人がおすすめする商品は、信頼して良いでしょう。

 

【えらび方のポイント3】結晶化するはちみつを選ぶ!

 

純粋はちみつは温度が下がると色が白くなり結晶化して固まります。

 

はちみつに含まれているブドウ糖が低温になることであらわれる現象です。

 

蜜の種類や季節により結晶化する時間がちょっとだけ変わるのですが、いずれ結晶化します。

(アカシアのはちみつは結晶化しにくいです。)

 

これは、はちみつに人工的な加工をしていないことの証明です。

 

こうしたことがあるので、

なかなか結晶化しないはちみつは、精製はちみつ、異性化液糖、そのほかの糖類などを加えている可能性が高くなります。

 

【えらび方のポイント4】透明度が高いはちみつはNG!!

 

みつばちがつくった本来のはちみつなら、花粉が含まれているので濁った色になります。

 

  • 光にかざして向こう側が透き通る
  • 理由もなく不透明の容器に入っている

 

などの場合は、水あめや果糖などを加えている可能性が高いです。

 

色でいうと、アカシアやレンゲのはちみつは、白に近い黄色をしています。

 

ラベルにアカシアやレンゲと記載されているのに色が濃い場合は、加熱している可能性が高くなります。

 

加熱処理をすると、本来より色が黒っぽい焦げた色に近くなるのが特徴です。

 

香りもすこし焦げ臭く、花の香りが弱くなるので、香りで見分けることもできます。

 

しかし、クリ(栗)やソバ(蕎麦)、シナノキ(菩提樹)、サクランボ、ラベンダーなどから採れたはちみつは、もともと黒っぽい色をしているものです。

 

すべての黒っぽい色のはちみつが、加熱しているわけではないことも知っておいてください。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

今回は天然はちみつが味方になる!本物はちみつの選び方と4つのポイントを紹介してきました。

 

本物のはちみつは、古くから薬として重宝されてきた歴史を持つほど、からだの都合に良いものです。

 

白砂糖や人工甘味料とちがって、からだやこころのキゲンが悪くなることもありません。

 

なにより、

放射能の影響

という、日本人が生きていく上で無視できない問題の解決に貢献できます。

 

これからの未来を生きていくあなたに選んでほしい甘味料は、

天然はちみつ

です。

 

次の記事では、ニュージーランド産の天然・完熟はちみつ、マヌカハニーを紹介しています。

 

オリンピックに出場したトップアスリートも愛用している天然はちみつです。

 

繊細な体調管理を必要とするアスリートから求められているのは、激しい運動をしたあとに大量発生する活性酸素の対策になることも理由のひとつです。

 

マヌカハニーの品質を決定する、ニュージーランド政府の公認基準MGOを使用しているライバル商品の中で、もっとも高い数値を残している、最高品質の天然はちみつ!!

 

あなたの味方になる天然はちみつ、マヌカハニーの魅力とメリットをたっぷり紹介していますので、つづけてご覧ください!!

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

キレイも元気も努力はいらない! からだがよろこぶWEBマガジンの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

キレイも元気も努力はいらない! からだがよろこぶWEBマガジンの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • そのオリーブオイルは偽物!?本物のエキストラバージンオリーブオイルの見分け方

  • 【飲む天然輸血】キセキの野菜ビーツの栄養価がすごいってほんとうなの?

  • 野菜や果物には農薬が残るって言うけど、洗ったほうがいいの?

  • 【美容効果抜群】季節の変わり目に 弱った胃腸にやさしい食べ物12選

  • 【ザワークラウト】おいしい野菜をたっぷり350グラム食べちゃおう!

  • ニキビ跡を消すのに特別な方法は要らない?ニキビ跡とサヨナラする方法とは