青唐辛子とししとうのちがいとは?つかい方や上手な保存方法を紹介!

青唐辛子 ししとう アイキャッチ1.0

エスニック料理やパスタに使われることが多い、辛味が効いた「青唐辛子」

 

素焼きにして、塩や醤油で食べることが多い、甘味を楽しむ「ししとう」

 

どちらも7月~9月に旬を迎える夏の野菜です。

 

見た目が似ていることから「同じ品種」だと思われることもあります。

 

しかし、それぞれの特徴があるため使われる料理もまったく違います。

 

ですので、まちがえて買ってしまうと消費するのに困ってしまいます。

 

では、青唐辛子とししとうは、どこで見分ければよいのでしょうか?

 

今回は青唐辛子とししとうのちがい、見分け方や使い方、上手な保存方法の紹介です。

 

 

青唐辛子とししとうのちがい

青唐辛子1

 

青唐辛子は、熟す前のトウガラシのことです。

 

熟すと赤くなり、私たちが知っている「赤い唐辛子」になります。

 

ししとうの正式名称は「獅子唐辛子(ししとうがらし)」で、トウガラシの辛くない品種なんです。

 

そのため「甘トウガラシ」と呼ばれることもあります。

 

青唐辛子とししとうは、どちらもナス科トウガラシ属の果実です。

 

つまり、ししとうもトウガラシの一種なんです。

 

青唐辛子はは、ハバネロやハラペーニョといった激辛ソースにつかわれる品種の仲間です。

 

それに対してししとうは、ピーマンやパプリカに近い品種です。

 

【辛い品種】

鷹の爪・島とうがらし・ハラペーニョ・ハバネロ、など

 

【辛くない品種】

ししとう・伏見甘長とうがらし・万願寺とうがらし・ピーマン・パプリカ、など

 

甘長唐辛子

甘長とうがらし

 

読み方は「あまながとうがらし

 

名前の通り甘みがあり、唐辛子といっても辛味がほとんど無いところが特徴です。

 

長さは約15cm、太さは2cm~3cmほどで、青唐辛子やししとうと比べると、だいぶ大きく見えます。

 

甘長とうがらしにはいくつかの種類があります。

 

「京野菜」としてブランド野菜に認定されている「伏見とうがらし」や「万願寺とうがらし」があります。

 

肉質はピーマンやパプリカと似ており、種が少なくやわらかい食感です。

 

収穫が遅くなると、ピーマンと同じように色が赤くなります。

 

色が変わるのはそれだけ熟したからです。

 

基本的に辛みがほとんど無く甘味があるのですが、種が少ない、形が悪いものの中には、時々辛ものもあります。

 

伏見甘長とうがらし

伏見甘長とうがらし

 

名前が”とうがらし”なのにししとうの仲間なの?」と思った人もいると思います。

 

伏見とうがらしは、かなり古くから京都の伏見付近を中心に栽培されてきた夏が旬の野菜です。

 

とうがらしは辛味種と甘味種に分類されますが、伏見とうがらしは辛味が無く、ピーマンやししとうと同じく甘味種に属します。

 

別名「ひもとう」や「伏見甘」とも呼ばれ、とうがらしの中では最も長くなる品種で、果肉はやわらか、爽やかな風味と甘さを持つのが特徴です。

出典 JA京都「伏見とうがらし」

 

伏見とうがらしは辛いものがないと言われているので、安心して食べられます。

 

万願寺とうがらし

万願寺とうがらし

 

万願寺とうがらしは伏見とうがらしを改良してできた品種です。

 

伏見甘長とうがらしと同じで、名前が”とうがらし”でも、万願寺とうがらしも、ししとうの仲間です。

 

味や見た目のちがいはハッキリしています。

ちがいは「辛味と大きさ」です。

 

まず、味の違いがハッキリしています。

 

青唐辛子は、少し辛めの味ですよね?

 

それに対して万願寺とうがらしは、辛味がほとんどありません。

むしろ甘さを感じます。

 

それに、見た目もまったくちがいます。

 

青唐辛子は、果肉が薄く小粒ですよね?

 

万願寺とうがらしは、果肉が厚く、青唐辛子より見た目も大きいです。

とうがらしの仲間の中でも大きいほうです。

 

このように、どちらもトウガラシの仲間なのですが、大きなちがいがあります。

 

ししとうが辛い原因と見分け方

ししとう1

 

ししとうを食べていると、「当たり」を引くときがあります。

 

ときどき辛いししとうが混ざっていることがありますよね。

 

それが嫌いだという人もいます。

 

ししとうが辛くなる原因だと言われいる説は2つあります。

 

1つ目は「辛い品種と混ざってしまった

 

2つ目は「暑さや水分不足などによってストレスを受けると辛くなる

 

などと言われています。

 

どちらにしても、見分け方さえ知っていれば、辛いししとうを食べなくても済みます。

 

見分け方はむずかしくありません。

 

まずは、形をチェックしてください。

  • 曲がっている
  • 小ぶり
  • いびつ
  • ちぢれている

こうした特徴があるものは、辛い確率が高くなります。

 

反対に、まっすぐに成長したししとうは、ほぼ辛くありません。

 

また、切った時に種の量で見分けることもできます。

 

極端に種が少ないししとうは、辛い可能性があります。

 

辛いししとうが嫌いな方は、形をチェックしたら触ってみて、身が詰まっているかをチェックしてみましょう!

 

青唐辛子とししとうの栄養

ししとう3

 

青唐辛子とししとうには、ミネラルやビタミン、食物繊維が含まれています。

 

どちらも実が小さいので、普段食べる量から十分な栄養を摂るのはむずかしいでしょう。

 

栄養はほかの食材から摂ることにして、旬の味を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

可食部100グラムに含まれる主な栄養成分

ししとう 唐辛子(生)
カリウム(mg) 340 760
マグネシウム(mg) 21 42
リン(mg) 34 71
βカロテン(㎍) 530 7700
ビタミンE当量(mg) 1.3 9.2
ビタミンK(㎍) 51 27
葉酸(㎍) 33 41
パントテン酸(mg) 0.35 0.95
食物繊維総量(g) 3.6 10.3

出典 食品データベース

 

つかわれ方の違い

ししとう2

 

味の特徴がちがうので、使う料理もちがいます。

 

青唐辛子は、エスニック料理によくある、炒め物や刻んでスープに加えたりして食べることが多いですよね。

 

そのほかにも、調味料として使われます。

  • 柚子胡椒
  • 醤油漬け
  • 味噌漬け

など、料理のアクセントとして重宝されています。

 

ししとうは、副菜やお酒のお供に人気ですよね。

  • 煮物
  • 素揚げ
  • 串焼き
  • 天ぷら
  • おひたし

といった、料理に使われています。

 

青唐辛子はスーパーで売ってない?

青唐辛子3

 

青唐辛子は旬の7月~9月ならスーパーで買えることもあります。

 

「1年中いつでも」という条件なら、アジア料理で使われることが多いので、アジアンスーパーや外国人がよく利用するスーパーに置いてあることも。

 

それでも無い場合は、amazonや楽天などの通販サイトがおススメです。

 

品数も多く、冷蔵・冷凍もえらべます。

 

青唐辛子は冷凍保存もできる

青唐辛子2

 

青唐辛子の保存方法は、冷蔵・冷凍・乾燥の3つの方法があります。

 

保存期間の目安は、

  • 冷蔵で約1週間
  • 冷凍で2~3ヶ月
  • 乾燥で約1年

になります。

 

冷蔵なら、ビニール袋やフリーザーバッグに入れ冷蔵庫で保存するだけです。

 

冷凍になると、もう少し手順が必要になります。

 

  1. 青唐辛子に付いた水分をふき取る
  2. 1本ずつキッチンペーパーやラップでくるむ
  3. フリーザーバッグにまとめて保存する

 

保存期間が長くなるほど品質が低下するので、できるだけ早く調理しましょう。

 

乾燥は、上手に乾燥させれば、約1年の長期保存もできます。

 

  1. ロープや麻紐などに唐辛子を株ごとにくくりつける
  2. 唐辛子を吊し、風通しの良い場所で、唐辛子がドライフラワーのようになるまで乾燥させる
  3. 表面にシワが目立ち、振ると種の「カラカラ」という乾いた音がしたら完成

 

ししとうも生で手に入るので、青唐辛子と同じ方法で、冷蔵・冷凍保存が可能です。

 

まとめ

 

今回は青唐辛子とししとうのちがい、見分け方や使い方、上手な保存方法を紹介してきました。

 

これではじめて、青唐辛子とししとうのちがいを知った方も、目的に合わせた使い方ができるようになったと思います。

 

また、後半では青唐辛子を入手方法と保存方法も紹介しました。

 

なかなか手に入れられない方、手に入れてからの保存方法を知りたい方は、そちらをチェックしてみてください。

 

青唐辛子とししとうは夏から秋にかけて旬を迎える味覚です。

 

おいしく食べるためにも、ぜひ今回の内容を参照してください!!

 

次の記事では野菜宅配サービスを紹介しています。

 

どれも安全性が高い有機栽培で生産されたオーガニックな野菜のみを扱っている事業者だけをえらびました。

 

さらに、311以降にもっとも意識しなければならない残留放射能検査基準が厳しい順にランク付けしています。

 

あなたの健康を守るために続けてご覧ください!!